10の質問にお寄せいただいた方の答え
×
「いのちの本」に掲載された10人の答え


みんなは「いのち」をどんなふうに感じたり、思ったりしているんだろう。

正解も、まちがいもありません。「答えは、ひとりひとりの中に」。

2019年5月の投稿
ありがとうございます!
~あくさん

あくさん(40代女性、音楽の仕事)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
幼稚園に行くバスのなかの出来事。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
亡くなった人はいませんが、命短いだろうな…と思う家族がいます。

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あるようで、ないかもと。

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
宗教観だけでなく、人それぞれに、神様のような存在が在ると思います。

5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
一人と思うこともあれば、そうでないようなときも。
私にとっての神様は、私にとっての神様は、心の支え、救ってくれるまわりの人。
6.天国はあると思いますか?ないと思いますか?
あって欲しいなぁと。

7.もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
もう一度、今の自分に生まれて、今の自分が駄目だったことをやり直したいなぁと。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
います。

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
甥っ子姪っ子と接している場所・時間。

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。  私のことを想って心配…。
優しいこと言葉、その想いが届くとき。
あぁ、私は、なんて心が弱く…、でも幸せ者だなぁと。

2019年4月の投稿
ありがとうございます!~ひゅうちゃん、りえさん、弥生さん、スズエダフサコさん、萩谷安彦さん、あっちゃん さん、ireneさん、¥$Kさん

ひゅうちゃん(小学4年生;回答時、男子)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
わたなべ先生の顔

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
犬のパティー

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
ある

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
いる

5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
たくさん

7.もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
今の自分

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
いっぱいいる

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
家族と一しょにいるとき

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。

お母さんがとてもぐあいがわるくなったけど元気になってくれたこと。

りえさん(40代女性、マッサージ)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
幼い時の思い出で最初に思い浮かぶのは、3.4歳の頃祖父とリンゴとお菓子を持ってすごく遠くの山までハイキングに行ったことです。今考えたらすぐ近くの河畔公園だった気もします。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
2年前に幼少期から中学生くらいまで、ほぼ毎日過ごした仲良しだった祖母が亡くなりました。同じ頃に実家の17歳の猫が死んでしまいました。

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あの世はあると思います。ご先祖がいて見守ってくれてると思います。不思議なタイミングでスムーズに事が進んだりすると、ご先祖様とか神様が助けてくれたのかなと思います。

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
いると思います。大きな叡智があって、見守ってくれていると思います。


5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
神様は大きな叡智があって、その捉え方が人それぞれで様々な宗教があるのかなと思ったりします。


6.天国はあると思いますか?ないと思いますか?
天国、あると思いたいです。昏睡状態から回復したお客様が、川を渡った向こう側が綺麗なお花畑で、楽しそうにしている人が沢山いて、行こうとしたら自分の家族の声がしてハッと戻ったという話を数人から聞き、みなさん同じ答えでした。祖父が危篤の時、祖母にこの話をしたら祖父の死を受け入れる気持ちに変わったそうです。


7.もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
同じ自分もまあまあ気に入ってはいますが、次はもう少し美人でしっかり者になりたいものです。


8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
7年前に亡くなったハイキングに行った祖父と、2年前に亡くなった祖母に会いたいです。

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
たまに5歳の息子が北海道神宮に行きたがり(多分判官様というお餅が食べたいのだと思うのですが)境内を歩くと、とても穏やかな気持ちになります。

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
平和そうな丸い顔をして寝ている息子を見て、幸せな気持ちになりました。

弥生さん(50代女性、主婦)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
小学生に上がる前に住んでいたのは、木造の平屋の二軒長屋。

おもちゃやゲームを買って貰えない時代、遊ぶといったら1年を通して外でした。
2歳年下の妹がいつも私にくっついてきて、遊んでいました。
野山にある草花で葉っぱをお皿に、実はお赤飯にしてオママゴト。
冬は山にある畑でソリ遊び。
長靴を履いてソリを引っ張って何度も滑りました。

おやつで思い出すのは
茶碗に片栗粉と砂糖を入れ熱湯を注いで、
グルグルと箸でかき回して作る
透明なゼリーのようなモチ!とツルンと
した喉越しのよいおやつ。
物はあまりない時代だったけど
古きよき時代。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
私の父は42歳で肝硬変で亡くなりました。

私はまだ15歳。
6月生まれの父は、父に1番顔が似ていた妹の誕生日の6月20日に他界しました。
私が小学5年生に両親が離婚
父と私*妹*弟と一緒に住んでいたので
父が亡くなった悲しさと
これから私達妹弟はどうなってしまうのか?
との不安でただただ悲しく*不安で一杯でした。

そして母は子供5人を必死に育ててくれました。
父が亡くなった後、再婚してた母は私達を迎えに来てくれたのです。
でも苦労に苦労をして、40歳代の時に脳梗塞
50歳代でパーキンソン病になりました。
父が他界した30年後に67歳で亡くなりました。
その母も3月に生まれて~3月に他界
今年で10年が経過しました。
父も母も自分の誕生日月に亡くなるところは…
やっぱり夫婦だったからでしょうか?
偶然にしたら不思議です。

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
過去世→現世→来世

と仏教ではいいますが
これは一つの「因」で繋がっていると
思います。
過去の自分が善い行いをしたなら
現在の自分の人生が幸せだったり
不幸だったり

そしてこの現世で沢山の善を積んだら
成仏した後、来世へと早く生まれ変わり
生まれ変わった場所も、幸せな環境や場所で
生まれ変われると思います。

私の心情的にはお空のお星様になって
父や母や大好きな人達が
ズ~ッと空から見守ってくれていると
信じています。

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
神様*仏様はいると思います。

それは私自身の心の中にです。

5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
自分の心の中にいる神様*仏様なので

それぞれの心の中にいると思います。

6.天国はあると思いますか?ないと思いますか?
子供の頃に昔の人は

善い行いをすると天国(極楽)へ
悪い行いをすると地獄へ落ちる
エンマ大王に舌を抜かれて
針のむしろを歩かされる
とか聞いたような……

映画や本の中でも人が亡くなった後
あの世への道に行列をつくって
この人は善い行いをしたから極楽(天国)
悪い行いをした人は地獄へと
振り分けされる。

だからこそ善い行いをしなくてはと
子供の頃から思い続けました。

7.もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
勿論~自分になりたいです。


でも…両親がいて妹弟がいて
お金持ちでもなく貧乏でもなく
普通の家庭で育ちたいです。
義理の父や義理の母に気を遣わなくても
よい、子供時代を過ごしたいです。

そしたらもっと伸び伸びと
ただただ明るく
自分の目標に向かって進めるからです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
私が15歳で亡くなった父に逢いたい!

大人になった私を知らないから……
あんなにお酒が好きで
そのせいで肝硬変になった父ですが
一緒にお酒を酌み交わして
今まで歩んできた人生の事
そして子供だった私が言えなかったから
「お酒はほどほどにしてネ!」って

母にはアノ時に私達を迎えに来てくれて
ありがとう!
「私は今幸せだよ!」
大勢の優しさと真心を
貰っているから……
今が1番幸せなの!って

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
心が安堵する時

人の優しい心に触れた時

そして人との【絆】を感じた時

相手の事を想い
そして相手が私の事を想ってくれた
ことを知った時に
心がじんわりと温かくなります。

私らしさを受け入れてくれて
人生に嵐が起きようとも
安心できる心のよりどころがあれば
また【力】を得て再び立ち上がれる
人間を繋ぐのは「形」ではなく
【心】です。

家族*友人*仲間と過ごす時間が
私にとって安堵する場所と時間。

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
たった一言"貴女を忘れてはいない"

と言う真心の言葉をもらった時

そして長年の夢が叶った事に
幸せを感じました。
長年という位なので…何十年来の夢が叶って
とてもとても幸せを噛み締める事が
出来ました。

スズエダフサコさん(40代女性、手描きTシャツ屋)

1. 自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
夜どんどん雪が降り積もる帰り道、父の背中で寝たふりをしながら見上げた空と街灯の、橙色。火照る手のひら。

2. 最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
勝手にブログを読んで応援し尊敬していた方が。

3. あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あの世はこの世の何処かにあるのかも。

4. 神様はいると思いますか?いないと思いますか?
神様がいると信じている人の中にはきっと神様が。

5. 神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
たくさん。人にも物にも自然にも。ここにもそこにも。

6. 天国はあると思いますか?ないと思いますか?
あると思いたいけど、場所ではないと思う。

7. もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
どちらでもいいと思えるくらいには自分でいたい。

8. もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
その人に会えなくなったことで得ることのできた気づきもたくさんあるので、今は会えなくてもよいです(でもこれは本当に大切な人・毎日会っているくらいに身近な人や家族をまだ亡くしていないからそう思うのかも)

9. 心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
特別には思いつかないけど、家に一人でだらっと居て膝に猫のってて紅茶飲んでるときなど。わりと日常に。

10. 最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
家族みな事故なく1日を終えて、眠りつく時。昨夜も。

萩谷安彦さん(50代男性、飲食店経営)

3. あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あの世はあると思います。今の僕には見えませんが。

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
いると思えばいるし、いないと思えばいない。それぞれの意識の中に存在しているのではないのかと思ってます。

5. 神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
人の数だけいるはずです。

6. 天国はあると思いますか?ないと思いますか?
冬の露天風呂は天国の一部だと思います。

7. もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
もう少し身体能力の高い今の自分がいいです。

9. 心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
晴天で自然があり人がほとんどいなければ大抵心穏やかに過ごせます。

10. 最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
息子と一緒にいる時です。

あっちゃん さん(40代女性)

 1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
赤や黄色や水色のカラフルなものが、くるくる回っていました。赤ちゃんの上で回る、ベッドメリーだったのではと思います。ただ、じーっと見ていました。


3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あったら、おもしろいと思います。


4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
かたちをもった気はしないけど、いるような感じがします。


8.  もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
偏屈で地元では有名だったけど、おそらくは人よりもあふれる想いや感情をずっと内包していたアマ画家の祖父に会って話してみたいです。

ireneさん(30代女性)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
お日様、あたたかい光、風のにおい、
リビングのかすみ草、、
いつも色んな国の
色んな音楽が流れているなかで
いつも妹と遊んでたなぁ。と ぼんやり。

思い出はたくさんありすぎて、

どれも愛おしいもので
もちろん 怒られた思い出もあるけど、、笑
幼いときを思い出すとき、
思い出よりも先に眩しいくらいのお日様が
イメージとして真っ先に浮かぶのです。


2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
いません

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
あると思います。
それは私がカトリックだということもあるかもしれませんが。

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
もちろん いると思います!
よく神さまにお話していたものです。(^^)
寝る前はもちろん
悲しいときは通学中によく想ってました
神さまは見てるんだから♩と(^^)

人を許しなさい、
じゃないと自分も許されないというのは
お祈りで学んだこと。

それ以外の神さまのことは
神父さんや教会ってより
だいたい父に教わりました。

雨が降ると人間が悪いことをするから
神さまが泣いてると言われて信じていたし
7番目の雲の上に神さまが住んでると言われ
空をみあげては数えて探してみたり、
お友達に教えてあげてました。笑

日本に産まれて育ったので
あまり宗教宗教という考えはないですが
産まれたときに洗礼を受け、
教会に通ったこと、父の教え
そうゆうものが私の人格形成に
影響を与えたことは確かなので(^^)

なかでも鮮明に覚えているのは
7才くらいのときに
日本のおじいちゃんが亡くなったとき。
初めて人の死を目の当たりにし、
家でワタを詰められてる祖父を見て
子供なので素直に衝撃と好奇心もあったけど
皆んなが泣いてるのを見て、
じわじわと悲しみがこみ上げてきて
父に泣いてすがったとき
父は"泣かないで。ナナ(祖父)は神様の所に行ったんだよ。
逢えなくなったわけじゃなくて、目に見えなくなっただけだよ。いつも一緒にいるよ。そばにいるよ。"って。


それから、神さまへのお祈りのとき
ナナへのお祈りもつけたして、
さらに恵美ちゃん(叔母)が亡くなった時も
同じように。。
いつも みんなはそばにいる感覚でした。
実際 悲しい事があって
泣いているときに 背中が急に熱くなって
その存在を感じたこともあったり..

目に見えるものと、目にみえないものと
居るものと 居ないものって別だと思います
目に見えないから信じられない居ないってのは間違いだと思ってます。

だって いつも友達に笑われたし
今でも大人たちに笑われてしまうけど
サンタクロースはいるのです(^^)


5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
一人だとおもいます。
でも何人でもいるとも思います。

一人 大きな神様がいて
小さな神様も沢山いる感覚です。
日本の何にでも神様が宿るという考えが好きです。

小さい時に色んな宗教があって
喧嘩してると知って
父に訪ねたときに言われたのは、
皆んな同じ神様を信じてるけど、
信仰の仕方が違うだけ。
だからどれが正しいとか間違ってるとかは
無いよって。

だから、私はカトリックだけど、
同じキリスト教でも色んな宗派があるし
イスラム、ヒンディー、仏教
山ほどある宗教 を批判しあうのは違うと思うし、
キリスト教徒がイスラムを批判する
ニュースを観ると同じキリスト教徒して
非常に恥ずかしいし
バカじゃ無いかと思う。

ちなみに、
私は日本で産まれたけどカトリック、
母は父と結婚する為に改宗したけれど
日本の祖父母の家は仏教徒、
祖母の家に帰省するときは
必ず手を合わせるし 一緒に拝んできたし
なんからいつも聞いたおかげで
日蓮宗のお経を暗記して拝めるようになって
祖母と一緒に祖父とご先祖様の為に
お経をあげてました。笑
父はイスラムの国に生まれたカトリック。
父の家系はみんなカトリックだけど、
もちろんイスラムの人と
結婚してる人もいるし、
わたしの親戚のなかには
色んな国に住み 色んな宗教の人がいるので
とても素晴らしい環境で育ったと思います。

よくハーフって良いね!可愛いしとか言われますが、
そんな薄っぺらことは どうでも良いけど
色んな文化に触れることができる
色んな血が流れてることには
良かった!!って心から思います♩


6.天国はあると思いますか?ないと思いますか?
もちろんあると思いますし、
地獄もあると思ってます。

地獄へ行かない為に
天国でも楽しく暮らす為に
いい子でいなきゃと言うのは
根底にあります。笑


7. もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
特にありません。どちらでも。
ireneとしての人生も好きだし、
別の人生でも 楽しいし
幸せである自信があるからです。
きっと神様が決めると思うので、
決められた人生を私なりに
愛溢れるものにしたいのです。(^^)
たとえ 動物に生まれ変わっても♩

昔 生まれ変わったら天使になりたい!と思ったことがあります。
天使になって 愛する家族を守りたいって。
天使になれるほど
素晴らしい人間ではないので、
本当になれるとは思ってないですが、
家族や大切な人を守る天使になれたらって
世界中の戦争を辞めさせられたら、、って思った事があります。(^^)

でも私は運動音痴なので、
飛ぶテストで落第しそうですが、、笑


8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
もちろん います。
家族やご先祖さまです。
身近な家族はもちろん、
会ったこともないご先祖に会えたら
面白いかなって思います。

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
あります。それは常に心の中に。

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
いつも幸せです。

過去も幸せ、今も幸せ、未来も幸せ

です。

¥$Kさん(20代男性、詩人)

1.自分が幼い時の思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
両親の激しい喧嘩 離婚

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
今年はまだいません

3.あの世はあると思いますか?ないと思いますか?
何れにしてもこの先 人間がテクノロジーを駆使して作り出すと思います

4.神様はいると思いますか?いないと思いますか?
1.自分自身が神だと気づいた時に神は宿ると思います
2.支配者は必ずいると思います

5.神様は1人だと思いますか?たくさんいると思いますか?
容れ物ではないと思うので数の予想ができません

6.天国はあると思いますか?ないと思いますか?
3に同じく

7.もし生まれ変わるなら、今の自分がいいですか?違う自分になりたいですか?
容れ物は何でもいいですが使命を持った魂を宿したいです

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか?今はいませんか?
自分の実力的にはまだ会いたく思いませんがこれから先それが伴った時にはいます

9.心が安堵する場所や時間はありますか?ありませんか?
心の中にあります

10.最後に聞きます。最近幸せと感じたことを、一つ教えてください。
オレンジジュースに沢山のレモンを搾って飲んだこと

「いのちの本」に答えを寄せてくれた回答者

市川草介さん(コーヒーカンパニー経営者/男性、48~49ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
野山で遊んでいた頃の記憶が鮮明です。東京で生まれ、小学2年生の頃札幌に越してきましたが、住んだのが野山に囲まれた場所で、田んぼにはホタルやカエル、山にはヘビやクワガタ、川にはドジョウやカジカがたくさんいて、一日中外で遊んでいました。幼少期のほとんどを野で過ごせたあの体験が人生のベースになっています。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
20代の頃に出会った恩師がこの間、膵臓癌(すいぞうがん)で亡くなりました。現代美術に傾倒していた時代に、「表現」とは何かという問いに対して言語を超えた感慨をもたらしてくれた、私にとってかけがえのない恩師でした。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
「あの世がある、またはない」という問いや答えは形而上学的であり、お釈迦様も答えてはいないと上座部仏教では言っていて、日本の大乗仏教とは全く違っているから面白いなと思っています。もちろんお釈迦様は答えを知っていたと思いたいですが。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
神性至妙という言葉の通り この大宇宙の成り立ちや、私たちの身体をも貫く法則(真理)そのものを神と言っていいと思います。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
八百万(やおよろず)の考えが好きで、唯一神の考えはどうも自分には馴染めないところをもってして日本人を自覚する瞬間でもあります。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
一神教であるキリスト教での用法が天国と呼び、多神教である伝来仏教の浄土とは概念的にかけ離れているから自分には分かりません。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
「今の自分」がすでに「違う自分」の生まれ変わりじゃないかな。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
共に95歳で大往生した父方、母方の祖父に逢いたいです。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
物事が上手くいって安心することを「安堵」というそうだから、安堵がないと困るでしょう。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
特別に今は不幸ではないのだから、きっと幸せなのでしょう・・・というように不幸が訪れないと真の幸せも分からないのでは?

トップにもどる

飯野正行さん(司祭/60歳/男性、50~52ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
流れる森。
3歳ぐらいにはすでにあったのですが、目をつむると必ず瑞々しい(みずみずしい)深い緑が見え、その森が上に行ったり下に行ったり、左に行ったり右に行ったりしていて、木漏れ日まで見える。いったい何なのか、いつのことなのか、何のことなのか、さっぱりわからない。目をつむると必ず見えるので、いつも不思議に思っていました。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
はい、知人や親戚です。
重篤な状態が続いておりましたので予想はしていたのですが、いざ逝去の報に接すると、「突然」の感を否めず動揺したのですが、ご遺族と接し、ご葬儀が進む中で、何故か心が落ち着き、何かに包まれているような、安堵感のようなものを不思議と覚えました。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あると思います。
私はクリスチャンで聖書を読みますので、その中に「あの世」とか「神の国」とかに触れられております。そこがどのようになっているのか具体的にはわかりませんが、少なくとも「涙が完全に拭い去られる」所と言われていて、この地上で経験する困難を忍ぶ力(希望)にはなっていると言えるのかも知れません。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
はい、いると思います。
宗教がどうのこうのというより、この宇宙空間の無限性や、時間の永遠性を思う時、どうしてもそれらを超える存在と言いますか、第1原因とでも呼べる存在がいることになるのではないか、と素朴に思っています。自然の摂理や良心の声なども不思議に思えます。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
はい、1人だと思います。
でもこれは、他の宗教を否定するものではありません。
神さまはきっと、宗教・国籍・様々な違いを超えて、太陽を昇らせたり雨を降らせたりしておられると思いますし、様々な働き方をされたり、様々な違う器を用いたりされるお方だと信じております。先日、私が司式させていただいたご葬儀にも、僧侶の方が法衣を着て会葬者として参列されていましたが、このような方を心から尊敬いたします。私自身も、他宗教のご葬儀にも参列させていただいております。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
はい、あると思います。
やはり、ここが私たち人間の究極的な慰めなのではないかと思います。
今までも幸せは経験してきましたし、これからも幸せを経験すると思うのですが、悲しみや痛みを経験してきたことも事実であって、やがてすべての痛みから解放され、永遠の平和と、永遠の喜びをいただく「天国」があると信じることは決して悪いことではないと思うのです。この世の頑張りの根源的力となるように思います。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
この自分自身は決して嫌いではありません。
ただ、もう少し健康な人間でいたいと思います。どんな職業にもなれるとするなら、子どもの頃は、指揮者になりたいと思っていました。「ぼっこ」(指揮棒)一本を持って、世界中を駆け回り、オーケストラを指揮したいと。音楽の成績は良くなかったのに不思議です。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
はい、います。
両親や姉です。母は私が小学6年生の時に亡くなりました。父は20年ほど前に78歳で亡くなりました。私は男ばかりの3人兄弟と言われるのですが、じつは一番先に生まれたのは姉で、生まれて2日目に亡くなりました。
尊敬する詩人や作家、画家や音楽家や「聖人」と呼ばれている方々にもお会いしたいと思います。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
はい、あります。
聖書の中に出てくるキリストの、悲しいぐらいの愛に、心震え、安堵します。
実際の場所・空間に安堵する所があるかというと、おそらく、妻の声が、くしゃみが聞こえるところかな、と思います。それ以外ですと、寂れた(さびれた)、硫黄の匂いのする温泉だと思います。ゆっくりと浸かり、美味しいものを食べ、夜9時半ごろに甘いお菓子があれば最高です。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
単身赴任をしているのですが、食材はほとんど生協で買います。単身生活が淋しいのか、生協のレジのお姉さんに何気なくなにか一言話しかけたことがあったのですが、そのお姉さん、こんなおじさんに言葉を返してくれました。行くたびに何か一言語らうようになりました。冬が苦手だそうです。つい先日、気温がマイナス20度だったのですが、「さんむいね~」と私が言うと、お姉さんは顔をくしゃくしゃにして「寒いですね~」と返してくださった。なんか、いのちの温もりを感じたような気がして、幸せを感じました。

トップにもどる

佐賀のり子さん(学校法人北邦学園理事長/40代/女性、53~55ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
幼児期についてはほとんど記憶にありません。主な記憶や思い出は、ほとんど小学生くらいからです。けれど小学校の時よりも、過去のことを思い返す習慣があまりないので、ほとんど忘れてしまっています。
小学校の時は、隣の家の男の子と女の子のきょうだいと一緒に、裏の空き地で遊んでいたことをたまに思い出します。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
この「いのちの本」の原稿を依頼された時「あ、また彼からの合図が来た」と思いました。もう20年も前に亡くなった高校の同級生の男の子です。
高校時代、ほんの少しの間おつきあいしていました。その後卒業して私は進学、就職。彼は成績も良かったし、本人も進学したかったと思いますが、母子家庭で4人兄弟の長男という状況もあり進学をせず就職しました。その後、27歳で彼は事故によって亡くなってしまいました。うぬぼれみたいですが、彼はずっと私のことを好きでいてくれたと思います(他に恋人はいたとしても)。成人してからも思い出したように年に数回は連絡をくれていました。
実は、私は彼の死をしばらくは知らず、結婚式の前日に偶然会った高校時代の友人から彼が亡くなったことを聞きました。
それ以来、ふとした時に彼が合図を送ってきます。そして私に彼のことを思い出させるのです。(私はそれほど彼に思い入れがなかったので)最初は悲しく申し訳ない気持ちがあったのですが、段々慣れてきて、もう今は何か合図があると「まったくどんだけ私のこと好きだったんだ!」と心でツッコミ入れています。この原稿依頼が合図だと思った理由は、この本のテーマとこの質問。彼は金田君という名前の男の子でした。
・・・・・合図と思っているのは全部私の勝手な妄想なのかな。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あの世という感覚がよくわからないのです。自分の都合により「天国はあり」なのですが。
あの世とは、天国と地獄を合わせたものか、それとも「四次元の世界」的なものなのか。「あの世」のことを考えていたら、子どもの頃に読んだ四次元の世界の本がとても恐ろしかったことを思い出してしまいました。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
高校時代、遠藤周作の『沈黙』を読んだ時とても衝撃的で、神様はいないのかもしれないと思いました。けれど小さい時から誰に教えられたわけでもないですが、自然に何か神様のような大いなるものがいるのではないかと信じていました。何も宗教は持っていませんが、小学生の頃は夜寝る前にいつも「ママとパパがずっと死にませんように」と「地球のみんなが幸せになりますように」と祈っていました。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
私の感覚的にはひとりかな。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
知り合いじゃなくても、報道やニュースでやるせない死に直面し、どうにもこうにも気持ちのやり場がなく苦しくなる時があります。そんな時、その亡くなった方は今、美しい場所で、神様に愛され、美味しいものを食べ、楽しいことだけをしてとても幸せにしていると想像して心を整理します。そう考えると、天国ってそんな風に、人間が作り出していったのかもしれないですね。きっと天国はあるのでしょう。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
今の自分で良いのですが、生まれ変わったらもうちょっとマシな自分になりたいな・・・と思いつつ、同じだったらまた怠け者で変わらないかもという気がします。
けれど素晴らしい方たちとの奇跡的な出会いにより今の自分が育まれたと思っているので、人に恵まれなければ今よりもっと堕落したヒドイ人になってしまうかもと思うとコワイです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
全く思いつかないのです。親しい人を亡くしたこともなく。祖父母は4人とも亡くなっていますが、冷たい孫の私は特に会いたいとも思わず。
亡くなった世界の偉人とか歴史上の人物なども考えてみましたが、誰も特に会いたい人はいませんでした。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
心が安堵する状態をそんなに求めていないタイプなのかもしれないです。
変化や新しいものを好み、動き続け挑戦し続けることを好みます。こう書くと、とても生命力あふれた人みたいですが、そういうわけでもなくいつも「いつ死んでもよい」と思っていました。けれど、子どもを3人産んだことが、とにかく生き続ける、死ぬわけにはいかないというモチベーションとなっています。今は毎日忙しくて安堵している場合じゃないという感じでしょうか。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
答えやすい質問から答えていったら、この質問が最後に残りました。
幸せを感じたことは、最近ももちろんありました。
けれど幸せを感じることって秘密にしておきたいことが多いのは私だけでしょうか。いくつか候補を考えてみましたが、本当に平凡な「子どもたち3人それぞれと楽しく遊んで、私も子どもも楽しくて満足した時」というようなこと以外では自分ひとりで秘めておきたい幸せでした。

トップにもどる

兎ゆうさん(朗読家/女性、56~57ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
私の母は、バスガイドをしていました。小学校の修学旅行の際、函館のトラピスチヌ修道院で、勤務中の母にばったり会ったことがありました。繁忙期で、他の親御さんのように、娘の見送りができないことがわかっていた母が、せめて函館で会うことができるようにと仕事を調整してくれたのでした。担任の先生が、私と母の写真を撮ってくれました。その写真は、今では私の宝物です。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
母を亡くしました。母は、骨髄異形成症候群という不治の病を抱えていました。私の誕生日のことでした。いつもならメールや電話を必ずくれる母から、連絡がありませんでした。次の日になっても音沙汰がなく、心配になって一人暮らしをしていた母の家に行ってみると、母は既に亡くなっていました。忘れっぽい私が、母の命日を忘れないように、母は私の誕生日近くに旅立ったのだと思います。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
私は、どちらかというと現実的な人間でした。しかし、母が亡くなってから、「あの世があったらいいな。」と思うようになりました。あの世があれば、母が私を見守ってくれていると思えるからです。あの世があれば、いつかまた母に会えるからです。もし、また母に会えたなら、話したいことがたくさんあります。「あの世」は、残された者の悲しみが生み出したのかもしれません。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
何か後ろめたいことや人に言えないことをしているとき、誰かに見られているような気がすることがあります。悪いことをしたとき、バチが当たるのではないかと感じることがあります。私たちをどこか遠くから見ている、私たちにバチを当てるかもしれない存在、それが神様のようなものではないでしょうか。神様は、存在するというよりは、人間が心で感じるもののように思います。


5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
綺麗な月を見たとき、樹齢数百年という大木の前に立ったとき、思わず手を合わせることがあります。神様のようなものをそこに感じるからかもしれません。だとすれば、神様はあらゆるもの、あらゆるところに宿っているのではないでしょうか。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
死後の世界があるとするならば、天国や地獄といった区別はないのではないかと思います。亡くなった人たちは、時間や空間という人間の概念には当てはまらないどこか一所に存在し、生きている者たち、残してきた者たちのことをみんなで見守っているように思います。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
生まれ変わっても、この声に生まれ、朗読に出会いたいです。でも、今の私とは、まったく違った人生を歩みたいです。普通の家庭に生まれ、普通に結婚し、普通に家庭を持つ。そんな毎日の彩りとして、朗読がある。そういう人生を歩みたいです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
私は、母を看取ることができませんでした。そのため、「ありがとう」も「ごめんね」も、母に言うことができませんでした。もしあの世があるとしたら、母に会って、母のことが大好きだと伝えたいです。母に再会したとき、恥ずかしくない生き方をしなければならないと思っています。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
毎日が忙しすぎて、心がからからに乾いてしまったとき、美術館で芸術にふれると心が穏やかになります。
メイクを落し、ヘアバンドで前髪をあげ、よれよれのパジャマ姿でぼんやりしている私を可愛いといってくれる人。掃除や片付けが苦手で、お料理も得意じゃない私を好きだと言ってくれる人。人として間違っていることをしたとき、私を叱ってくれる人。そんな私を心から愛してくれる人と過ごす時間が愛おしいです。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
心のあり方しだいで、日々の生活が幸せにも不幸せにも感じられるものだと思います。美しいものに感動し、文学に心震わす。生きており、愛する人がいる。それだけで、私は幸せであるかもしれません。しかし、今の私は、自分を幸せだと感じられる心のあり方を持ってはいません。「ただここにいるだけで幸せである」と感じられる心のあり方を育んでいきたいです。

トップに戻る

堀 美穂さん(カフェスタッフ/30代/女性、58~59ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
小さい頃にピアノを習っていたのですが、その時のピアノの発表会の事です。
とても厳しい先生で逃げ出したくなった時もありましたが、自分の好きな曲を選曲し、その曲を完璧に弾けた時の喜びは今でも忘れられません。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
最近は私の周りで亡くなった人はいませんが、家族以外でも『亡くなる』という事を耳にするといたたまれない気持ちになります。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あると思います。
どの様な所かはよくわかりませんが、これから自分がどう生きていくかによって与えてもらえる場所なのではないでしょうか。私にはどんな場所が与えてもらえるのか・・・楽しい所だと良いのですが。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
いると思います。
人間は神様に創られたという話を聞いたことがあります。生活をしている中で『自分は生かされているんだなぁ』と思う瞬間が度々あり、そのような時に神様はいるのだろうなと感じます。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
いろいろな所に神様が祀られている場所はありますが、自然や人間を創られた神様は1人なのではないかと思います。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
あると思います。
嬉しい・楽しい・心地よいという幸福感でいっぱいの所ではないかと思います。ゆくゆくは・・・そんな所へ行きたいです。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
今までいろいろな経験の中で、自分を成長させてもらった事がたくさんあります。そのおかげで今の自分はとても楽しく快適に過ごせているので、また今の自分で生まれ変わりたいです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
祖母に会いたいです。
穏やかで、いつも笑顔の素敵な祖母でした。亡くなる前、祖母の意識がある時に会わせてもらうことが出来ましたが、泣き顔で最後のお別れをしてしまいました。もしも会える事があれば、笑顔で祖母に会いたいです。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
公園をお散歩したり、Cafeで読書をしたり、綺麗な景色を見たり。ゆっくり穏やかに過ごす時間です。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
特別な事ではなく、ココロもカラダも健康で家族や周りの人たちと楽しく毎日を過ごせることに幸せを感じます。日常の些細な事に幸せを感じられることに感謝です。

トップにもどる

八島美穂さん(ライター/50代/女性、60~61ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
親戚のおじいちゃんの膝の上か、横で、本を読んでもらっていたこと。
当時、住んでいた家に縁側があったかは不明だけれど、窓際の板間で。
読んでもらっていた本の1冊だと思われるイソップ寓話は、今も押入れの段ボールに入っている。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
一番身近な存在は母親。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あるのだろうと思うが、どんな世界かは想像できない。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
いると思う。形のない存在。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
森の中にも、山の中にも、いたるところにいるのだと思うが、たくさんいるように見えて、実は一つなんじゃないかとも思っている。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
よくわからない。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
どちらでもいい。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
今まで出会ってきた大切な人に会いたい。直接でなくても、どうしているか知りたいという感情。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
そこに行けばリラックスする場所はあるが、必ずリラックスできるとも言い切れないので、タイミングや体調、気分が噛み合えば、リラックスできる場所がある。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
気の合う友人と、美味しいものを食べながら、にこやかに話した後「あー楽しかった」と思えた瞬間。

トップにもどる

松﨑義行さん(作詞家・詩人/50代/男性、62~63ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
盆踊りの日に浴衣姿の母の後ろに隠れて、賑やかで美しい景色を眺めていました。世間と交わる恐怖や不安がいっぱいでたまらない思いでした。そのとき、自分が歌って録音された盆踊りの歌がスピーカーから流れてきました。「海ほおずきの歌」でした。切なさを感じました。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
父が亡くなりました。父が好きだった黒ネコが死にました。どちらが先だったのか、順序が思い出せません。父のあとに亡くなった人も他にいると思うのですが、パッとは思い出せません。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あの世はこの世の中にあると思います。仮にあの世に行っても、この世のことを思い出すことはできないと思います。そんな未練っぽい生き物だとしたら、人はたいしたことないと思います。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
神様も仏様もいると思います。いるからこそ言葉があると思います。ただし、「神も仏もない!」と思ったことは何度もあります。そんな時にも、小心者の私は、神社や神聖とされる場所に行くと敬意をはらっていました。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
無数にいると思います。神様を思い描いたヒトの数だけは少なくともいると思いますが、もうこの世にいない人や動物もいるので、数え切れないほどの神様がいるのではないでしょうか。ただし、同じ神様を他の方向から見て、違う神様だとカウントされるなどのミスも考慮すべきです。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
天国はありますが、満員になってから随分時間がたっているため、入場制限がかからないかが心配です。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
自分の「死にざま」を見てみないと判断がつきません。いい死に方をしていたら、もう一度、ほぼ自分でもいいと思います。(欲をかくとろくなことにはならなさそうで)。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
死んでいるかどうかわからないのですが、初恋の人に会って、キスして、デートしたいです。そのひとは私の中ではいま11歳です。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
1.恋は叶わなかったが友達でいてくれる彼女の家のベッド。
2.梅田のヒルトンプラザのベンジャミーノ。淡路島の夢舞台にあるホテルのカフェ。朝、仕事する前にアイスコーヒーを飲む近くの喫茶店(プロント)。
3.アメリカのおもしろ動画を紹介するテレビ番組を観て大笑いしている時。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
よく思い出せないのですが、最近、私の何かのことを、誰かに褒められ、照れながら笑ったことがあったような気がします。そのとき幸せを感じました。

トップにもどる

ソガイハルミツさん(農民/40代/男性、64~65ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
とにかく、イタズラっ子で親戚中から「ワルミツ(名前ハルミツより)」と言われてました。何か、困らせるような行為ではなく好奇心、興味本位でやっていることが結果的にイタズラと評価されるものばかりで。だから、親や親戚、従兄弟、再従兄弟など身近な人達に、怒られている記憶です。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
もう17年にもなりますが、今の農業をする切っ掛けは、父親の病死でした。何か、悲しいとか、そのような感傷よりも生きものの死のような、客観的な感覚を持っていた記憶があります。また、オーガニックの畑では常に、生死の繰り返される事象です。宮本武蔵の「生きることは死ぬこと」との言葉通り、死に方が、生きてきたことの連続でしかないことを気付かされます。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
この世という、世間一般でいう共通認識と同じかどうかは、正直わからないとこですが、人体の細胞は48時間ですべて入れ替わり、体内自体も100億ほどの生命体のコミュニティでしかありません。そう考えると、物質を留め循環させている精神こそ、その生きもの個体のコアという解釈を、僕はしています。この世やあの世、精神構造の在り方である一定の次元空間において存在を自覚していることがそれにあたるのではないかと、畑の生きものを見ていると感じます。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
この国には、古来より八百万の神、などと多くのキャラクターの神という存在がいるとされています。それは、草木や石、水、様々な生きものも同じように神というカテゴリーで認識されてます。西洋文化における、信仰の神のような絶対的な力を持っている神の存在にはいささか不明を感じますが、いろんなアイデンティティと解釈できるような、精神や質量を神と解釈し信仰や感謝の対象にする思考は、いろんな形で自分を支えてくれる対象であるに違いないと思います。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
神への解釈と同じように、天国という、移動や選択の権利を有しない終着点という思考対象なのかな、と。それは信仰と同じように様々な形があり、また、死を迎える時に何も心配事がない状態で安らかに逝ける、のに対し、自分がやっってきたことに対する不安感や、死んだ後に予想される財産などに関する争い事など不安を持って逝く、これらのことに対する比較は正に、天国と地獄なのかもしれません。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
ブラッド・ピットのようなイケメンや、ジョン・レノンのようなスーパースターなど、なってみたい好奇心はあるにせよ、まぁ、次生があるとするとまた、今の自分が落ち着くのかなと思います。もう少し商売のセンスを持っていると今のような苦労をせずに良いかもです(笑)。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
強いて、会いたいというか、話をしてみたい人は数名います。今の自分の思考を形成するのに大きな影響を与えてくれたアントニ・ガウディ、アルバート・アインシュタイン、川合玉堂、ルネ・マグリット、彼らには会ってみたいですね。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
やはり、畑にいる時間が何よりも安堵を感じます。陽を浴び、風に吹かれ、土の暖かさを感じる。虫や鳥の声を聞き、自然のことを考える。何よりも心地よい空間と時間です。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
小さな幸せはちょくちょく身近に感じます。好きな仲間にあったり、美味しいご飯を食べたり、知的好奇心をくすぐるものに出会えたり。日々が幸せです。

トップにもどる

柿沼忍昭さん(僧侶/60代/男性、66~67ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
母の背中。幼少の頃身体が弱く、よく熱を出した。クッタリした私は母におぶわれ、医院にむかう。その時の母の背中を今でも思い出す。心配げな母の息づかい、背中越しに私の不安をあおった。診断で大したことはないとわかった帰りの背中。注射で泣かないで頑張ったご褒美のアイスクリーム。何故か、よく思い出す。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
叔母が二人亡くなりました。家族葬なので、家族のみということで喪中ハガキで知りました。なんか寂しいですね。それに比べ、檀家さんの葬儀は村総出で執り行います。お骨拾いも全員で拾ってくれます。何かが受け継がれたような美しい葬儀です。どちらがいいのか、選ぶのは自分です。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あるように思います。これは願望なのかもしれません。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
単体の神はいないと思います。ただ存在の全てにスピリッツを感じます。それが神なのではないかと思います。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
思いません。存在の全てに神を感じます。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
ないともあるとも言えない。この世がこの世であるかわからないのに、天国という決定づけられた場所があることすらわからないのではないかと思います。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
今の自分でもいいし、違う自分でもいいです。あるがまま、ただまっとうして行くだけです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
禅僧であった祖父
サラリーマンの父
孫の長光寺の住職
この三人で禅問答がしたい。


9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
只今単身赴任で修行している長光寺。夕暮れ時間がたまらなく好きです。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください
近所の小学生が大きな声で、「狸ばやし」を歌いながら坐禅に来た時です。今の寺に入山の時、一休と良寛を足して二で割ったような和尚になりたい。そう宣言して入山した寺だからです。

トップにもどる

ここ さん(小学生/8歳/女性、68~69ページに掲載)

1.自分が幼いときの思い出で、最初に浮かぶものはなんですか?
2歳の時にローズガーデンでおじいちゃんとママと遊んだことです。

2.最近、自分の周りで亡くなった人や動物はいますか?
いません。

3.あの世はあると思いますか? ないと思いますか?
あると思います。

4.神様はいると思いますか? いないと思いますか?
かみさまがいなかったらいいことや、わるいことがおきないと思うので、いると思います。

5.神様は1人だと思いますか? たくさんいると思いますか?
1人だと思います。

6.天国はあると思いますか? ないと思いますか?
ないと思います。
なぜかというと天国は、お話の中のものだと思うからです。

7.もし、生まれ変わるなら今の自分がいいですか? 違う自分になりたいですか?
今の自分がいいです。

8.もし、あの世があるとしたらまた会いたい人はいますか? 今はいませんか?
オーストラリアのおばあちゃんに会いたいです。

9.心が安堵する場所や時間はありますか? ありませんか?
夜ベッドに入った時です。

10. 最後に聞きます。最近、幸せと感じたことを、一つ教えてください。
今年のたんじょう日です。なぜかというと、たんじょう会がもりあがったからです。

トップにもどる

みなさんの答えはいかがでしたか。10の質問に答えてみたり、ほかの人の回答を読んだりすることで、それぞれの方が「より良いこれから」を考えるヒントになれば・・・そんな思いから、このサイトをつくりました。ご回答をお寄せいただいたみなさん、どうもありがとうございました。
「10の質問」は、さらに日にちがたってから答えてみると、またひょっこりと違う答えが出てくるかもしれません。そんな面白さも、味わってみてください。

「いのちの本」10の質問プロジェクト事務局